日本文化財漆協会世界に誇る日本の漆文化を守り、育てる

日本の漆文化を守り、育てる

日本文化財漆協会は、世界に誇る日本の漆文化を守り、後世に伝えるために国産漆の保存を呼びかけるため、その活動拠点として設立されました。
そして、今日においても、漆樹の植栽、保育、樹液の精製などの研修を通じて、その技術者の養成に努めています。

最近の記事